ロシア&フィンランド旅行記①

朝、9:30のフライトで北京。それから、トランジットでモスクワ。
ケチってCA(中国国際航空)にしたので、もちろん遅れた。

そして、機材もしょぼいので、長時間フライトなのにプライベートモニターないから暇だなぁと思っていたら、そういえば、私は乗り物に乗ると睡魔が襲ってくる病気なので、問題ない。そしてマミーは、めったに乗らない飛行機で、雲を上から眺めるだけで満足していたようで、よかった。

いつもは、ビザも自分で取るし、宿は到着してから探すしって感じだけど、マミーと一緒ということで、ロシアはビザ、宿、空港からの送迎、移動の電車を代理店とおして予約していたので、モスクワに到着して、そのままホテルへ。

チェックインしようとしたところ、むむむ・・。横はいりとかなんやかんやで妙に時間がかかる。謎に時間がかかる。

翌朝、近くのお土産やさんっぽい所に行くも、敷地内は9:00から入れるけど店自体は10:00にオープンというわけの分からない感じ。しかたなく、土産物屋はあきらめて観光へ。
まずはクレムリン。

すっごーい並んでいる。長蛇の列。しかも全然進まない。なんなんだろーと思って見に行ったら、チケット窓口は全部で6つぐらいあるのに、その列はどうやら1番窓口にならんでいる様子。他の窓口はもみくちゃ。当然1番窓口にも横は入りしてくる人がいるので、そりゃ進まんはずだ。並んでいるのは外国人だけっぽい。ここは、律儀に並んでいる場合じゃないので、私も横入りしてチケットGET!

ロシアの移動はもっぱら地下鉄。その地下鉄の駅がとっても豪華。そして、すごい深いところにあって、エスカレーターもめっちゃ長い。一応ロシアでは地下鉄で写真を撮ってはいけないことになっているけど、最近は旅行者がスナップ写真をとるぐらいなら特にとやかく言われないと、地球の歩き方に書いてたので、普通に写真を撮っていた。
たしかに、ホームを撮ってるときは何も言われなかったのに、エスカレーターを取った瞬間、おばちゃんにめっちゃ怒られた!ホームはよくてエスカレーターは駄目なのね。基準が分からない・・・。

赤の広場や、大聖堂を見終わって、まだ時間があったので、雀が丘というモスクワの街を一望できるというところにいってみた。

私もマミーもすでに歩き疲れていたので、山を登る気力はなく、リフトに乗る気まんまんだったんだけど、なぜかリフトの入り口が入れなくなっている。
時間的に、まだいけるはずなのに、なぜ?

地元民っぽい人も、続々来ては諦めて帰っていく。どうやら、やってない??

ロシアに1泊して、感じたこと。
中国っぽい。(しかも昔の)
何待ち?ってことが多かったり、謎に怒られたり、よく分からないけどうまく進まなかったり。

でも、見所は多くて一日では見切れなかった!
c0087494_15235659.jpg
c0087494_15235759.jpg
c0087494_15235828.jpg

[PR]

by sweetnsourbeijing | 2013-09-01 19:55 | ロシア