ロシア&フィンランド旅行記⑥

c0087494_1838165.jpg
c0087494_18381886.jpg
ヘルシンキ最終日は、朝からどしゃぶり。
土砂降り中、ウスペンスキー大聖堂へ。
ロシアにもウスペンスキー大聖堂ってあったなぁ。ということでウィキ情報で、ウスペンスキーはロシア語で「眠りの」を意味する形容詞で、特に生神女マリヤの就寝(永眠)を意味する。そうです。漢字名は生神女就寝大聖堂。

ここは、ヘルシンキ大聖堂にもマーケット広場にも近いけど、16:00までしかやってないので、なんやかんやで最終日まで来れなかった。

その後、お昼ご飯を食べにとあるカフェへ。ザリガニという英語が分からなくて、「like a robusta」
って言ったら海老でてきた。しかも、ちっこい海老。

午後から、これまたかもめ食堂にでてきたカフェウルスラに行こうと思ったけど、土砂降りだし、寒いし、道分からないしで断念して、早々に空港へ。

フィンランドでは、露天で売ってるかわいい物みたいなのを見つけられず、お土産物屋さんは高いし、ニットと折り畳み傘しか買ってなかった。でもやっぱ来たからにはなんかほしいなと思って、苦し紛れにマリメッコのお盆とピルケースを購入。
そんなこんなで、ロシア・フィンランドの旅終了。

ちなみに、ヘルシンキ→北京はCAでなくフィンエアーでした。かなりあっとゆーまに着いた。フィンランドって意外に近かったのね。まぁ、北京に着いたんだけど。



[PR]

by sweetnsourbeijing | 2013-09-01 18:32 | フィンランド