张家界2

听说张家界的风景好像是桂林和黄山混在一起的,眼福不浅。

但,第四天发生了让我淡忘美丽的风景的事。

我们和一对父子离开旅游团回去。

先去博物馆,然后去火车站。

我的印象里,那个孩子比较纯朴而乖,但一到火车站,不知为何他就变成了魔鬼。

可能是因为旅游,而且第一次和外国人交流,所以他太高兴的样子。

最初,我们跟他一起玩,但他的行为越来越过分,没礼貌了。

谁的卧铺无所谓,随便上下,一直吵闹,弄坏东西。

之所以我朋友睡觉是因为身体不舒服,但他勉强弄醒她。


他的爸爸有时候叮嘱他,但他不听爸爸的话。

其实我本来不是很喜欢孩子的,所以越来越觉得烦(喜欢小孩的人也肯定会觉得受不了),

但他不肯离开我们。

那个小魔鬼一直跟我们和其他乘客为难。

幸亏他们俩在石家庄(京西站的上一站)下车,我们终于解放了,

剩下的两个小时,觉得很安静、很有自由。


现在包括小魔鬼的事,都是美好的回忆。

不过,下次呢,还是想去有名的地方,

因为我认为去冷门的人是怎么说……,总之没有帅哥,没有相逢。


♡♬♡♬♡♬♡♬♡♬♡♬♡♬♡♬♡♬♡♬♡♬♡♡♬♡♬♡♬♡♬♡♬♡♬♡♬♡♬♡♬♡♬♡♬♡

聞くところによると、張家界の風景は桂林と黄山を合わせた感じらしく、
目の保養になった。

でも、四日目にきれいな風景を忘れさせてしまうような出来事が起こった。

あたいらと、一組の父子がお先にツアーから離れて帰ることになっていたのね。

まず、博物館にってから駅に向かった。

あたい的に、その子供は素朴でよいこな感じだったんだけど、駅についてから急に
悪魔に変身した。

多分、旅行っていうのと初めて外人と接するからか、すごいテンション高くってさ。

最初は一緒に遊んでいたんだけど、だんだん行動がやりすぎで、行儀悪くなってきてさ。

誰のベットとかかまわず、上り下りしだすし、うるさいし、物は壊すし。

友だちが調子悪くって寝てたんだけど、無理やり起こすし。

父もたまに注意はするんだけど、全然聞かないんだよね。

ぶっちゃけ、あたいはあんま子供が好きじゃないので、だんだんうざくなってきたんだけど
(きっと子供好きな人も耐えられないと思ふ。)

子供はあたいらについてまわるし。

あの小悪魔はずっとあたいらと他の乗客を困らせっぱなしだった。

幸いにも彼らは石家庄(北京西駅の一個前)で降りたので、ようやく開放された。

残りの二時間は静かで自由を感じだよ。


今ではあの小悪魔のことも、いい思い出です。

けど、次はやっぱ有名なところに行きたいなぁ。

だって、微妙なところに行く人は微妙なわけで、出会いがないのよ。
[PR]

by sweetnsourbeijing | 2006-10-06 18:39 |