カテゴリ:エジプト( 3 )

エジプト・イスラエル⑤ ようやくピラミッド

エジプトに戻ってからは、
カイロだけなら長いけど、他の場所に行くには時間が足りないという
微妙な感じになってしまい、結局カイロでゆっくりしてました。

最初、モガンマアとバスのせいで入れなかったシタデルにリベンジ!
ここには、トルコ風モスクのガーミア・ムハンマド・アリがあります。

そして、エジプト名物鳩料理を食べたよ。
(エジプト人は、何で日本には鳩がいっぱい飛んでるのに食べないんだろうって思ってるらしい。)

エジプト版屋形船のファルーカでナイル川クルーズしたり。

エジプトの夜景が一望できる山に行ったり。

コプト博物館に行ったり。

そして、やっぱりエジプトといえばピラミッド!

あっついなか、らくだでピラミッドをめぐりました。
ピラミッドって早朝から並ばないと、チケット取れなくて
まるで戦争って聞いてたので、観光客ばっかりのイメージだったけど
意外とすいてた。
私が行った日は一般的にはGW最終日ってこともあってか、日本人なんて皆無で、外国人自体が少なかった。
地元かアラブっぽい人がほとんどだった。革命の影響で観光客減ってるのかな?

ピラミッドはやっぱり大きくて、神秘的で、すごかったけど
個人的にはぺトラのほうが感動が大きかったなぁ。
旅の終盤で疲れてて、感受性が乏しくなってたのかもしれないけど。

今回は無計画すぎたので次回からはもう少し計画を立てようかなと思った旅でした。

今までもさして計画立ててなかったけど、どーにかなってたんだけどねぇ。
私は貧乏な短期旅行者なので、時間とお金をうまく使わないと!

ガーミア・ムハンマド・アリ
c0087494_1932466.jpg


ピラミッド
c0087494_19243060.jpg

[PR]

by sweetnsourbeijing | 2013-07-06 19:32 | エジプト

エジプト・イスラエル② エジプト→イスラエル国境越え

まったく無計画だったため
エジプトから陸路でエルサレムまで行くのに
こんなに時間がかかるとは思っていませんでした。

なぜ、陸路かといいますと
これも金銭的な問題です。

やっぱ、中東諸国とイスラエルは仲悪いんで
エジプト⇔イスラエルの直行便ってなくてしかも片道3万5千円とかするから。
バスなら数千円!

まず、カイロから国境の町ターバーまでの直行バスはありません。
(歩き方にはあるって書いてるけど)
夜11:30ぐらい発のカイロ発ダハブ行きにのりこみ
朝8時ぐらいにダハブ着。
そんで、10時発ぐらいのターバー行きにのる。

ターバーで国境越えて、イスラエルへ。

イスラエルのイミグレって悪名高いんだけど
確かに、普通のイミグレよりはいろいろ聞かれるけど
(何で一人なの?とか)英語ができないので、そこまで掘り下げられることはなく
通過。

係りの人はみんな、拳銃持っててぱっとみ怖いけど
「君、疲れてるね。水のみな」とか言って
水をくれたりと意外に優しかった。

イミグレから路線バスでエイラットのバスターミナルに行き
そっから5時間ほどでエルサレムに到着。

エルサレムのバスターミナルから、トラムで旧市街に行き
やっとこさお宿に到着!!!

ずーっとバスに乗りっぱなしだったから、おしりが痛いよー!!
[PR]

by sweetnsourbeijing | 2013-07-06 18:17 | エジプト

エジプト・イスラエル① やたらとモガンマアに行くの巻

今年に入ってから、なかなかに忙しくて
最近やっと落ち着いてきたので、たまっていた旅ブログを書き始めているわけですが、
この前のトルコ日記とかとっても雑。
前半は多分1月に書いたものなのでまだしも、後半は記憶もかなりおぼろげで
適当すぎる・・・。

エジプトからも2ヶ月ほどたってるので、
細かくはかけないな。思い出深いことを中心にかいていこ。


2013年のゴールデンウィークは、エジプトとパレスチナ(イスラエル)に行ってきました。
イスラム教のお友達が多いので、パレスチナって言いたいけど、
日本人からしたらやはりイスラエルのほうがイメージ沸くと思うので難しいところ。

4月は、仕事があほほど忙しく
23時までとかはざらで、25時になることもあったので
一切の計画も立てずに旅立ってしまいました。

だけど、カイロの空港ではエジプト人のお友達のサルマが
パパと一緒に迎えに来てくれていたので、心強い!

サルマのおうちは世界遺産のイスラーム地区に近くて
スルタンハサン等の有名なイスラム建築を案内してもらったり
お買い物スポットのハン・ハリーリに連れて行ってくれたり
お母さんがおいしいご飯やスイーツを作ってくれたりしました。
ほんとうに、優しい家族で、とっても感動!

私が外国人の友達を実家に連れて行ったとして
こんな感じには絶対ならないよなぁ。

ここからはいつもの?ダオメイシリーズ。
本当はカイロin イスラエルout が希望だったけど
航空券の関係で、カイロ往復になってしまった。
エジプトは空港でアライバルビザが取れるんだけど
シングルビザだから、陸路移動だと隣国でもう一度ビザを取るか
あらかじめ再入国ビザをとっておくかしなければなりません。

イスラエルのエイラットという町でビザとれるんだけど、
この時点でエイラットに滞在するつもりはなかったので
事前に再入国ビザをとることにした。歩き方には1日で取れるってかいてるしー。

よくニュースでも見るタハリール広場の前にモガンマアという
役所みたいなんがあって、そこで申請するんですが
ぜんぜん意味がわからない!!

いわゆるたらいまわしです。

私は、アラビア語はもちろん英語すらまともに話せないので
よけいに意味がわからないんだけど
再入国ビザを取得するには、ビザの延長手続きをしてからじゃないとできないと言われた。
なんでだかわからないけど、もう言うとおりにするしかない。
その延長手続きが時間かかって、翌日の8時にこいといわれたので8時にいったのに
謎に2時間ぐらい待たされ、やっとこさ延長手続き終了。
5月7日に帰るのに、無駄に7月までエジプトに滞在できることに・・・。

その後、ようやくお目当ての再入国手続きをしたけど、
できるのは15時・・・。

15時にパスポートとりにいって、それから有名なモスクに行こうと思い、
タクシーだとぼったくられるから、ローカルバスで行ったんだけど
まず、バスがぜんぜん来ないし、下ろされた場所は入り口の反対側だったから
てくてくてくてく歩いて、ようやく入り口にたどり着いた!
と思ったら、「今日はもう終了!」

え~!!歩き方には17時までって書いてるよ!あと30分あるよ!
門の前で結構ごねたけど、入れてもらえず・・・。

ただの短期旅行者なのに、やたらと役所に通い
2日間まともな観光してないってかなり泣ける。
モガンマアの入り口の荷物預かり所の人たちとはすっかり顔なじみだけど!

日本でマルチビザとっときゃよかったのか。
でも、めっちゃ高かったんだよ~

時間もお金もない旅人はつらいなぁ。

モガンマア行き過ぎて、TVでデモの映像見る度に(よくあの前でデモをやっているので)
ピラミッドが映ってる時とはちがう、なんだか懐かしい気分にはなるので
ある意味よかったのかしら。


スルタンハサン
c0087494_17464537.jpg


エジプト考古学博物館
c0087494_17472331.jpg


ガーマ・アフマド・イブン・トゥールーン
c0087494_17482269.jpg


モガンマア
c0087494_17505861.jpg

[PR]

by sweetnsourbeijing | 2013-07-06 17:56 | エジプト