西安

27日から30日まで一泊四日西安ツアーに行ってまいりました。

西安といえばやっぱり兵馬俑ですね。
兵馬俑っていうのは始皇帝の陵墓を守る陪葬物として焼かれた兵士や馬の人形のことで
世界八番目の奇跡と呼ばれているんだって。
八番目って微妙だけど。
全部で7058体もあるのだ。しかも顔はみんな違うらしい。
遠目からみるとみんな同じに見えたけど。。。
服も身分によってちがったりして、時間かかってんな~ってかんじ。
もともとは色も付いてたらしいんだけど、今実際に見れるのはほとんど色が状態のもの。色を残して発掘するのは今の技術じゃできないらしい。
だから、まだ土の中に眠っている兵馬俑も結構いるっぽい。

あー、でもさー、ガイドのベニー(中国人)が英語で説明するから
なんだかよく分からなくてさ。英語聞き取れないっつーの!
ベニーのばか!

あと、この兵馬俑を見つけた人がまだ生きていて、博物館でお見かけしたのだけど
すっごい態度でかい!!感じ悪い。
すごい遺跡を発禁した人ってどれだけ金入ってくんの?
金は人を変えるね。
いや、過去しらないけどさ。

あと、華清池っていう楊貴妃が愛した温泉っていう所にも行ってきた。
楊貴妃が入った浴槽などを見ました。見ただけ。入ってない。

二日目は城壁の上を二人乗り自転車で爆走しました。
二人乗り用って怖いね。
あたいジェットコースターとか大好きだけど
チャリは恐くて乗りながら写真なんて撮れなかったね。
でもみんな本気で爆走するからすごいね。

あたいの西安での目的の一つが
スタバのタンブラーを買うことで、うきうきしてスタバ行ったんだけどね
西安のタンブラーだっせぇ!!
本気買うの迷ったけど、まぁ一応おもひでとして買っておきました。
95元。たっけぇ。

あとね、兵馬俑の偽者とかシルク工場とかも行ったけど
それはどーでもいいね。

ふー、短かった西安の旅ももう終わり、と思いきや
あたいの旅行、そんな簡単には終わりません。

学校主催の旅行だったんだけど、帰りの寝台電車の切符が取れなかったみたいで
先生一人含め7人は硬坐(ハードシート?硬い椅子)で帰らなきゃいけなくなってね。
硬坐だったら120元返ってくるっていうから、硬坐で帰ってきました。

昔、蘇州―天津を硬坐に18時間乗ったときに、もう二度と乗るもんか!!
って思ったけど、なんやかんやで三度目の長距離硬坐です。
なんか、もう慣れてきたよ。一回目がこの上なくひどい状況だったってこともあって
あの時よりましって思えるから気持ち的には、他の子たちより大分ましだよね。
乗ってるときは体痛いし寒いしで辛かったっちゃ
辛かったけど、終わればまぁこんなもんかなと。
強くなったな自分。


ってことで、あたいのゴールデンウィーク一足お先に終了!
明日から本格的なゴールデンウィークだというのに
そして誕生日だというのに。暇。
[PR]

by sweetnsourbeijing | 2007-04-30 21:19 |