バカンス。大連~青島

先日、大連と青島に行ってきました。


5月31日の夜に北京を発って翌日大連到着。
一日目は車をチャーターして大連市内を見物。
水族館とか。ロシア風情街とか。
そのあと、友達の友達とその友達と一緒によるご飯。
そして、なぜかクラブへ・・・。
大連の店はだいたい5時にしまっちゃって、夜特にやることなかったってのもあるけど。
なんていうか、大連のクラブはオッサン率高い。
中国のクラブってけっこう普通のおっさんいるんだけど
大連のおっさんは、お立ち台ですっごい勢いで踊ってんの!!
きもいのと、おもしろいのと、尊敬のまなざしで見ていたよ。
もちろん、あたいはノンアルコール(正確には3口)でした。

その次の日は、ラブラブともよんと合流して旅順へ。
大連といえば旅順ってイメージだったのに、
今は旅順ってなんなんだろうって疑問だけが残っているよ。
メインの場所には日本人だからってことで行けなかったの。
普通に日本人でも行ってる人結構いるんだけど、
ガイドさんによって、行けたり行けなかったり気まぐれなのさ。
ヘビとか真珠とか見た。やっぱあたいって、ついてないのね~。
この日に他の5人は青島に旅立ったんだけど、あたいともよもよは
残って次の日も大連観光。
さわやかな陽気で、チンチン電車にものれたし、アザラシも見れたし
夜景も見れたし。この旅で一番順調だったかも!?

3日の夜にあたいは青島へともよんはハルピンへ向かいました。
初めて長距離フェリーに乗った。酔ったりは全然なかったんだけど
一番安い椅子の席だったから、電気もつきっぱだし、周りもうるさいしで
全く眠れず。。。睡眠不足のまま青島観光アンドお土産めぐりへ。
この日の夜に先に青島に来ていた5人は北京へ戻って(硬席で)
あ、あと大連から一緒だった友達の友達も大連もどっちゃったのねん。
だからこの日は一人で泊まらなくちゃいけなくて、すっごい安い宿に泊まってみた。
一人20元。部屋めっさ狭くて、トイレ風呂共同で、しかも泊まってる人たち
完全に夜の仕事って感じの女性で、夜軽く恐かったな。
しかも、みんな夜寝ないからうるさくて、やっぱり眠れなかったよ。

5日は一人旅もどきで青島のドイツっぽいところを迷いながらめぐったんだけど
霧がすごくて、景色なんにも見えなかった~。ショック~。
お昼はまっつんと一緒においしい山東料理をいただき、それは本当においしかったので
まっつんに感謝です。

しかし、ね。あたい荷物を宿の部屋に置いてたのね。
ちゃんと12時以降に帰って来るけどいいですか?って聞いたのに
いざ4時半ぐらいに宿に行ったら、おばさんに12時以降って言うのは
13時前のことよ。って言われて10元追加料金取られました。
かー。まったく、中国ってこういうとこ嫌だわね。

そして、旅のしめくくり、新幹線!!中国にも密かに新幹線があるのだ。
本当は普通の汽車で帰るつもりだったんだけど、チケット買えなくて
割高の新幹線に乗る羽目になっちゃったのね。
中国の人は長距離だと電車でラーメン食べるから、お湯が出る機械はちゃっかりついていたけど
それ以外は日本の新幹線とほぼおんなじ。
6時間、ほぼ寝てました。

あー、ということで、長くなっちゃったな。
年だからなかなか疲れがとれなーい。
宿題いっぱーい。無理~。
久々にジム行ったら疲れた~。
ちなみに、旅行中で1キロ増量しました。ガビビーン。
[PR]

by sweetnsourbeijing | 2007-06-07 23:32 |