カラオケ大会

今日は留学生のカラオケ大会でした。
うちのクラスもなんだかんだで、どうにか12人が出場しました。
曲は王心凌の「彩虹的微笑」です。

思い返せば結構大変だったんだよ。
すごい張り切ってたこが、急に絶対出ないって言い出したり
曲決めの日に来なかったくせに、
決まった曲だったら出ないって言い出したりね。
そのときにはもう振り付けもほぼできてたんだけど、
急遽、曲を変更して振り付けも一から考え直し。
大連から青島まで行く船の中で一晩で考えたよ。

でも、その後は意外に順調。
絶対、ダンスも変えろって言ってくるんだろうなって思ってたけど
旅行から帰ったら、みんな私よりちゃんと覚えてんの!
あ、ダンスはあたいより一日早く帰った友達が他のクラスメートに教えててくれたんだけどね。

結果は2等賞?だっけな。(聞いてなかった)
でも、楽しかったから順位なんて関係ないよね。
マイクのスタンドの位置が遠かったせいもあって、
多分歌声は聞こえてなかったと思うけど、みんな王心凌ばりに歌って踊ってくれて
本当にうれしかったよ。

それにしても、何故か舞台の上で一人でアカペラで歌わされた。
点数の計算をしていて、結果が出るまでの時間が暇だからってことで
誰か歌いませんか~みたいな空気になっててさ。
そしたら誰かがあたいの名前を呼び出して、そしたらクラスの子みんな
でかい声で「苺!」みたいになっちゃってさ。
拒否れない状況。いや、きっと2年前だったら絶対拒否ってたけど。
もう、24歳ですから。なんか、恥とかどーでもよくなるよね。
王心凌のHONEY歌いました。もちろん振りつきで。誰も踊れなんて言ってないのに。
さすがに、はずかったけどね。

さーて。なんだか疲れた。
寝よ。
[PR]

by sweetnsourbeijing | 2007-06-08 22:56 | 日々の生活